歯列矯正

MENU

歯列矯正記事一覧

 

歯列矯正に臨んでいる方の中には、矯正器具を付けていることでストレスを感じている人もいると思います。お口の中の異物感は慣れるまで大変ですが、実はそれ以上に気を配りたいのが歯磨きです。今回は歯列矯正中の歯磨きについて詳しく見ていきましょう。歯列矯正にはいくつかの種類があります。昔ながらのブラケットと呼ばれる器具は、歯にかかる圧力が高い分、患者自身が外すことが出来ないという特徴を持っています。ブラケット...

 
 

皆さんは自分の輪郭に満足しているでしょうか?顔が大きいと感じる方やもっとスマートなフェイスラインだったらと感じている人がいるのであれば、歯列矯正を考えてみてください。今回は、歯列矯正が顔の輪郭に与える影響をご紹介します。私たちのフェイスラインは噛み合わせと共に成長します。どういうことかというと、顎の関節でものを噛むということが骨や筋肉の成長に大きく関係し、将来の輪郭に影響を及ぼすということです。つ...

 
 

歯列矯正中は様々なお口トラブルが発生しやすい時期といえます。矯正器具という異物を挿入したことで、お口の衛生状態が変化しますし、矯正器具のせいで歯ブラシが届かない部位が出ることも原因です。今回はそんな矯正治療中のお口トラブルの中でも、口内炎に注目していきましょう。口内炎にはいくつかの種類がありますが、矯正器具が皮膚に何度も擦れることによって発生するものをカタル性口内炎といいます。いわゆる物理的な刺激...

 
 

医療とは専門的な分野であり、素人にとっては分からないことだらけです。しかし、患者の側は意思を選ぶ権利があり、治療方法について深く知る権利もまた持ち合わせているのです。セカンドオピニオンは医師からの説明で治療や病状が良く理解できなかった患者が、他の意思に改めて説明を求めるものです。今回は歯列矯正に関するセカンドオピニオンについて詳しく見ていきましょう。歯列矯正は虫歯や歯周病の治療とは異なり、歯並びの...

 
 

歯並びを解消したいけれど、いつから始めたら良いのかわからないという人はいませんか?歯並びは見た目だけでなくお口の健康にも深くかかわってきます。今回は、歯列矯正を始める時期について詳しく見ていきましょう。もしお子さんを持ちの方がいらしたら、なるべく歯列矯正を受けさせてあげることをおすすめします。なぜかというと、子供のうちに歯並びが矯正されず、噛み合わせの悪いまま成長すると、将来の顔の輪郭バランスが悪...